Dovecotのpopエラー

POPサーバとしてDovecotを使っており、クオータオーバーのユーザがPOPできなくなる問題がありました(ノ◇≦。)

原因は…クオータがかかったディレクトリ(各ユーザのMaildir)にdovecotのインデックスファイルが作成されることでした(デフォルトで)。クオータオーバーしたディレクトリ配下にあるインデックスファイルに書き込みをしようとし、クオータ制限でできないのが問題だと思います(´_`。)

よって、インデックスファイルのみ違うディレクトリに作成されるように設定を変える事で回避できるかなと。

下記のディレクトリを作成(INDEXとCONTROLファイル配置箇所)。ディレクトリは任意の場所でいいけどー。その代わり、ディレクトリ配下に各ユーザの権限で勝手にディレクトリが作成されるため、事前にGIDを統一したりして全てのユーザが書き込める権限にしておく必要があります。(777にしたくないしね)

# mkdir /var/dovecot
# cd /var/dovecot
# mkdir home
# chown root:user home
# chmod 770 home

 
dovecotの設定変更をします(*`д´)b

# vi /etc/dovecot.conf
~
mail_location = maildir:~/Maildir:CONTROL=/var/dovecot/home/%u:INDEX=/var/dovecot/home/%u
~

 
dovecotの設定を反映(* ̄∇ ̄)/

# /etc/init.d/dovecot reload

 
メール受信後に、ユーザ毎にディレクトリができていることを確認∑d(≧▽≦*)

# ls /var/dovecot/home/

 
こんな感じで大丈夫かなー(^▽^;)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です